★STARBURSTAR★

Natural Timeless Space

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

光の振り子

「夏冬の光線の振り子で場所に建築を定着させよ」 イム・ナイドラ神殿 Mnajdra@マルタ Marta
イムナイドラ神殿。世界最古の石造建造物。
太陽神殿。紀元前3400年頃建造。
5000年前につくられたの建築。5000年経って、今も建築の強さを保ち続けている。
何故、強さをキープできるか?何故、この場所でなくてはだめなのか?
太陽神殿の入り口は、ほぼ真南を向き、日の出の太陽光線が年間を通して振り子の軌道を描く。
夏至と冬至の日には、神殿内部の立石に旗・斧を彷彿とさせる光のイメージが映し出される。
時間と宇宙観の流れに呼応することをリスペクトしてつくられ、その流れは、永遠に変わらず、5000年後もタフに空間の強さを支えている。
また、永遠の自然現象を取り扱う空間を、永遠に残そうと思えば、地球上では石が一番良いだろう。
自然によって、風化した石の素材感は、5000年という時間を感じることができる。
5000年という時間の価値は、人工ではつくれない。
宇宙の中の地球に生きる人間が感じる時間の流れを空間化することは、巨石文化の最大のテーマであり、農業、漁業の発展と生きるための絶対必要だった。
それにしても、神殿をつくっている巨石(大きいもので20トン!)をどうやって、運んだのか?
上空から神殿を見ると、子宮のような形をしている。ふくよかな地母神像が遺跡からたくさん発見されている。

IMG_5574+.jpg

IMG_5576.jpg

IMG_5579.jpg

IMG_5571.jpg

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2009/10/30(金) 11:23:24|
  2. Natural Timeless_Travel (旅)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<濃密な色光シャワー | ホーム | 多孔岩クリスタル>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://starburstar.blog35.fc2.com/tb.php/45-e819b25c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

STARBURSTAR

Author:STARBURSTAR
hamada@starburstar.com

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
Bicycle (自転車) (43)
Natural Timeless_Travel (旅) (70)
Book (本) (2)
Architecture (建築) (33)
Music (音楽) (15)
Diary (日記) (38)
Art (アート) (13)
Word (語) (7)
Declaration (宣言) (16)
Profile (プロフィール) (2)
Photo (写真) (1)
Fashion(ファッション) (1)
inspirations (7)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。