★STARBURSTAR★

Natural Timeless Space

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

瞬光

NewGrange1.jpg
NewGrange2.jpg
NewGrange3.jpg
「一年で一度の光を待て」 Newgrange @ Ireland
ストーンヘンジと同じ時期、違う場所で、宇宙と交信する建築がつくられた。扱う素材は、光と石は、同じ。冬至の朝の数分間だけ、内部の中心に光が射し込むように、つくった。光が射し込む孔は、とても小さく、深く、角度は、限定されている。ニューグレンジは、ヒルトップが建設地に選ばれた。周囲に何もない当時、この大きな建築をどこに建てるかは、相当慎重になっただろう。こんなプロジェクトは、現代では考えられないし、こんなステキな敷地もそうそう見当たらない。穏やかな丘の地形にあうんの呼吸のヴォリューム。直径100m。遠くからは、さわやかな色彩。だけど、近くによってみると、シンボルの渦巻きが彫られていて結構、ディープ。見かけは、かわいいが、ぞっとする建築。この2重性が現代の美学でも通用する。ストーンヘンジは透過型だが、ニューグレンジは、求心型。つくった時代が同じく、光と時間・天体・宇宙・太陽運行を扱うが、スタイルが違う。土地柄の違いなのかな。5000年前から、いろんなことが進化した現代だが、人間の感覚は、変わらない。アーティストとは、そういう気持ち良さを提供するのが仕事かな。5000年は、自然界で言えば、断層が一度動くか動かないかとかの時間の長さ。宇宙の歴史で言えば、一瞬か。5000年前の建築を見ることができるとは、すごいね。屋根も石をスライドさせながら、積層させてつくっている。石でつくった人工物は、人工物と自然の境界を越えた存在となっていく。

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2009/10/15(木) 22:18:44|
  2. Natural Timeless_Travel (旅)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<生死 | ホーム | 宇宙の流れ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://starburstar.blog35.fc2.com/tb.php/34-b3e4f6d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

STARBURSTAR

Author:STARBURSTAR
hamada@starburstar.com

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
Bicycle (自転車) (43)
Natural Timeless_Travel (旅) (70)
Book (本) (2)
Architecture (建築) (33)
Music (音楽) (15)
Diary (日記) (38)
Art (アート) (13)
Word (語) (7)
Declaration (宣言) (16)
Profile (プロフィール) (2)
Photo (写真) (1)
Fashion(ファッション) (1)
inspirations (7)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。